現代版徒然草(たぶん)

書きたい時に適当に書きます。舞台の話と舞台の話と時々日常。

一 うつ病の見栄えって、なに?

書く前から泣いてます、こあです。

 

タイトル通りうつ病の話です。

最近SNSっていろんなアプリがあるじゃん?

どのアプリにも大体プロフィール記入欄があるわけで。

某ビジネス系アプリのプロフィールに

うつ病睡眠障害治療しながら仕事してます」

ってそんな感じのことを書いてたわけですよ。

それで同じうつ病と暮らしながら仕事してる人と意見交換したり、

励ましあったりしてたのね。

 

別にここまではいいわけよ。

なんで泣きながらこの記事書いてるかって言うと、会社側から

「見栄えが悪いからプロフィール欄からその一文を消せ」

って言われたからです。

 

うつ病ってそんなに見栄え悪いんですかね?

なんかちょっと自分を否定されたみたいで悲しかった。

 

たぶん気を使ってなんだろうけど、内緒話するみたいに、

他の誰かに聞かれないように声を潜めて言ってきたのもなんか自分が悪いことしてるんじゃないかって感じがして(言われてはないけど)すごい悔しくて悔しくて仕方なかった。

 

うつ病って10人に1人はなる可能性があるのに、

誰にでもなる可能性は十分にあるのに、

なんでうつ病ってだけでこんな扱いをされなきゃならないんだろうか。

 

ただでさえ一度心は壊れたのに、なんで治りかけの

つぎはぎハートをまた壊すようなことを言われなきゃいけないんだろうか。

 

 

私がいたコミュニティの中ではそれがアイデンティティ

ひとつだったのに、否定されて。

 

 

スニーカーで踏まれて、吸殻の火を消すみたいに

ひねり潰された気分。

 

 

うつ病と向き合ってる人のほうが、

うつ病なんかになったの?そんなのプロフィールに書いてるの?見栄え悪いって言ってる人よりも

「見栄え」は100倍良いと思うよ。私は。