現代版徒然草(たぶん)

書きたい時に適当に書きます。舞台の話と舞台の話と時々日常。

一 おたくとふぁん

どうもどうもGW期間おたく活動に命を捧げて燃え尽きましたこんばんは。知らない間におともだちがたくさんできましたわーい\\٩(๑`^´๑)۶////!

 

色々ありましておたくとふぁんってどう違うのかな〜〜と考えたくなったので書いておく。

 

【おたく】

オタク:〔俗に〕趣味などに病的に凝って、ひとり楽しんでいる若者。(新明解)

………ひとり楽しんでいる若者かどうかは別として、病的に凝ってるのは納得。ジャニ、俳優、2次元と探検してそれぞれに推しなるものがいるわけで、それにどれくらい沼ったかと言われたらそりゃ病的に沼ったさ() むしろ現在進行形で沼ってるわ()

アルミやらブロマイドやら買い漁り、挙げ句の果てにチケ業務に勤しみ同じ公演に何回も入ったり推しのために地方に飛んだりしてますわよ

 

【ふぁん】

ファン:スポーツや芸能、また選手・チーム・芸能人などの、熱心な支持者や愛好者。ひいき。「サッカーファン[補説]fanatic(熱狂者)の短縮形。(goo辞書)

…………まあふぁんでもあるのかな私、って感じ??? 熱心な支持者ですわ()

 

比べてどうなのって思うけど界隈ではおたくの方がやばいイメージって「病的に」ってワードにあるのかしら。と思いましたですまる。

ふぁんにも現場に通ったりしてる人もいるけどまだライトな感じよね〜ジャニオタ的には茶の間だろっていう人々もこの辺に括られると思ってる。

 

おたくは現場に通う+貢ぐ(積む)が当たり前思考だと勝手に思ってるので重めの人々が多いのであろうと思われ。わたしのおともだちには推しさんのブロマイドを布教として配ってくれる人が多いです。この間はDVDもらったのでお返しにCDあげました←

あと厄介は確実におたくサイドなのでおたくがやばいイメージはこの辺からついてるのかな〜〜?私的厄介は公演中寝る・マナー守らない・モラルがない人かしら。

おたくたちの中で厄介だと思ってるやつが演者にとってはいつも応援してくれてる、大切にしたいファンであることも少なからず事実なので演者に大切に思ってもらいたいのであればそれなりに時間と財力が必要だなあとしみじみ。

 

先日おともだちがプレ着てくれてた!!と感動してたのを目の当たりにしたので貢物も大切かもしれない。たぶん。

私はプレなんて滅多に入れないけどお手紙は公演毎に必ず入れるようにはしています。なるべく。ツイッターのリプなんて他のおたくからも見られるから思ってること全部伝えられないし(u_u)

活字書く機会なんて推しへの手紙くらいしか積極的に書くことないし(おい)

 

まあ何が言いたいかというとおたくの方がふぁんよりも重いんじゃないかなあというそれです。

私にもライトなふぁん時代があったのになあ…気づいたらバリバリおたくになってたからなあ…恐ろしい。

 

推しのお仕事早く決まらないかなと思いながら綴ったので諸々意味不明かと思いますがご了承くださいませ\\\٩(๑`^´๑)۶////

おわり