現代版徒然草(たぶん)

書きたい時に適当に書きます。舞台の話と舞台の話と時々日常。

一 カメラ

ついこの前ミラーレス一眼を買いました。ハマりました。

iPhoneでどこまで綺麗に撮れるかゲームしてる場合じゃなかった…。

 

購入のきっかけは、ひょんなきっかけでピューロランドに通うようになってからパレードやらショーやらグリーティングやら…とりあえず写真を撮れるエリア(ほぼやん)にめっちゃ通ってたわけですよ。毎日のように。

シャッターを切る音が楽しくてずっとダンサーさんとか俳優さんの写真をスマホで撮ってたら、一回その音で気づかれてこっちに手を振ってくれたことがあって(しかも子どもの目の前で完全に移動方向と私は真逆の位置)…そこで「頭を抱えて絶対もうiPhoneで撮らない…多少はシャッターの音の方が静か…」って思ったからっていうよく分からない理由でした。

 

それが今じゃ彼らの表情を撮りたいとかここも撮りたいあれも撮りたいでカメラを持ち歩いて会社の人に「やばいっすね!?」とか言われる始末()まじで手に負えない()

そんなつもりはなかった。カメラ沼はこわい、とか言いながら次はライカの一眼だぜ!!とか思ってるからおたく心理にはもう逆らえない。

カメラ目線のショットが撮れた時とかの感動はひとしお(大体目線貰うと興奮してブレがち)。

 

とりあえずカメラの設定を色々いじれるようになったらまた違う感想が生まれるかもしれない。

f:id:ucuc03:20180304133926j:image